婚約指輪の相場は?

女性の永遠の憧れといわれる結婚指輪。一生の愛の誓いである結婚指輪だからはお金は関係ない!と言いたいところですが、実際買うとなると気になる相場。実際はどのくらいなのでしょうか?
よく「給料の3カ月分」という言葉を聞きますが、これは結婚指はではなく婚約指輪のこと。結婚指輪の相場は、夫妻ともに10万円台、つまり総額20万~30万円台が一番多いようです。婚約指輪の相場が1つで30万円台であることに比べると比較的現実的なお値段です。男性が、一世一代の思いを込めて贈る婚約指輪とは違い、結婚指輪は二人で相談して選ぶことが多いからかもしれません。また、女性のほうが男性より比較的値段の高い指輪を選ぶことが多いようです。これは女性のほうが男性よりデザイン性や装飾性が高い指輪を選んでいることが多いためだと思われます。選ぶ基準としてはデザイン、ブランドももちろん大切ですが、結婚指輪は長い期間、毎日つけるものなので耐久性や実用性も重要です。多くの店を回り、二人でじっくり選ぶことが多いようです。
購入時だけでなく、購入後にかかる費用もあります。毎日身につけていると指輪の劣化や損傷、サイズが合わなくなったりすることがあります。そんな時に大事なのがアフターサービス。店舗によって違いますが、多くのお店にはアフターサービスが付いており、安くもしくは無料でサイズ直しやクリーニングができるようになっています。購入店舗を選ぶ際には、このようなアフターサービスもしっかり確認しておいたほうがいいでしょう。